洗車のストレスを減らす Newダートスコート”RED” 
ダートスコート”レッド”は、オフロードレーサーの厳しい要求に応え、タフな汚れと戦うために開発された超強力クリーナーです。オイル、グリース、泥、水あか、ブレーキダスト、タール等のしつこい汚れをパワフルに落とすだけでなく、洗車後はイオンコートの働きで表面をプロテクトし、愛車を守ります。


■スモール[475cc] \1,296 (税込)
■ラージ[950cc]   \1,728 (税込)
■ガロン[3785cc]  \5,292 (税込)

【お勧めポイント】
(1)

汚れ落としからプロテクションまで、これ1本でOK。洗車時間を劇的に短縮!
(2)
普通の汚れや塗装面には5〜10倍に薄めて使え、大変経済的です。
  ※塗装面には原液は強すぎます。必ず薄めてお使いください。
(3) シールチェーン対応!強力ですがシールを傷めない高性能クリーナーです。
  ※洗浄後は通常のグリースアップを行って下さい。
(4) オフロード走行直前にフェンダーの裏側にスプレーする事により、泥付きを最小限に抑えます。
(5) 強力タイプですが、当製品は自然分解し環境を汚しません。

【用途】

バイク・車・自転車・機械類・台所の換気扇 等 


【使い方】
(1) 汚れや泥をおおまかに水で洗い流します。
(2) ダートスコートをぬれた表面にスプレーします。
(3) 汚れに浸透するまで約1分待ちますが、このとき絶対に乾燥させないで下さい。斑点や縞模様の原因になります。
(4) スポンジやブラシで汚れを落とします。
(5) 十分な水でダートスコートを完全に洗い流します。

【使用上の注意(重要です)】
(1)


途中で乾燥させたり洗い流しが不十分だと、表面に白い斑点が残る事があります。絶対に避けて下さい。
(2) 強力タイプの為、塗装面やアルマイト加工品等は変色する事があります。必ず5〜10倍に希釈の上、目立たないところでテストし、最適な濃度を確認してからご使用ください。
(3) 吸い込まないよう換気のよい場所でご使用ください。
(4) 肌に付いたら石鹸で洗ってください。万が一、目に入った場合は流水でよく洗い、飲み込んだ場合は大量の水を飲ませて、医師に相談して下さい。
(5) 子供の手の届かないところに保管して下さい。
(6) 用途以外にはお使いにならないでください。



ダートスコート誕生の頃のお話 (輸入元さんのお話しです)

1989年、アメリカ カリフォルニア。
ダートスコート社のウイリアム社長は、最高のバイククリーナーを作るため、USヤマハファクトリーでハードに使用された泥と油にまみれたマシンを、来る日も来る日もテスト洗浄し続けていた。

ヤマハファクトリーからの第一の要望は「こびりついた泥や油汚れを最短時間で落とす事」。そして「シートや樹脂パーツのくすみや汚れをすみやかに取り除き、できるだけ長く新車に近い状態をキープする事」だった。そのために、ウイリアム社長は洗浄力の強化だけでなく、プロテクション効果のある成分を入れることにした。洗浄後、樹脂パーツが軽く光沢を帯びるのは、この成分のお陰である。また、いくら強力で汚れがズバッと落ちても、環境に悪いものでは話にならない。そこで、バイオ科学を基盤に開発された生分解性をもつ物質を使うことにした。

どんな成分を使うか、どれくらいの調合にするか、あ〜でもない、こ〜でもないと模索を続けること数ヶ月、洗ったバイクの数の見当さえつかなくなった頃、ついにウイリアム社長とUSヤマハファクトリー双方が満足できる、プロテクション効果付きの強力クリーナーが完成したと聞いた時、USヤマハファクトリーのスタッフはひどくガッカリしたという。それもそのはず、洗車テストの終了は、洗車という大変な作業が、またファクトリースタッフの仕事に加わる事を意味するから。しかし完成したダートスコートのお陰で、洗車時間は劇的に短縮され、誰もがその完成を喜ぶことになった。めでたしめでたし。

そして、そのダートスコートが日本に上陸したのは、1992年の事。その続きは、またの機会に!



店主より
ダートスコートはしつこい汚れも溶かして落とす強力なクリーナーなので2stマシンの排気口から出るタールやピッチ、それにチェーンオイルなどの油汚れでも強力に落とすことが出来ます。
またクリーニング効果だけでなく、その後のコーティング効果もありますので洗い終わった後のマシンはピカピカになります。

ただし、落とした汚れをコーティングの中に封じ込めないように乾く前に綺麗に洗い流す必要があります
夏場などは特に気を付けないと溶かした汚れがそのままコーティングされてしまうことにも為りかねないので、面積が広い場合は塗布する部分を区切って何回かに分けて洗う事をお奨めします。例えばフロントフェンダーとライト廻り、右サイド、左サイド、車体後部、といった具合にです。



※当店取り扱いのダートスコートは日本総代理店を通した正規品です。
 安心して御利用ください。