■フォークボトムガード(ED用)
実物は若干色が異なる場合があります。
ご了承ください。

ヤマハモトクロス YZ250、YZ250Fのフロントフォーク先端はペラペラで、ヒットすると曲がったり欠けたりします。

フォークボトムガード(ED用)は、フォーク先端の薄い部分を挟み込むような構造にすることで、ロックセクション等での激しいインパクトにも耐えるヘビーデューティータイプです。

・タイプ1:YZ125、YZ250(’06〜07)Y Z450F(’06〜07)
・タイプ2:YZ125、YZ250(’08〜)YZ2 50F(’08〜)

※年式によって違いがあります。要現車確認です。
※本仕様、価格は改良のため予告なく変更することがあります。
※競技専用部品につき、いかなる理由があっても一切の保証(クレーム)ができません。

¥5000 (左右1セット、税別) 

  MC GEAR価格 \5,400
※タイプ1は取り寄せとなります。

こうなってしまう前にガードしましょう。

このように割れないまでも変形するとサスペンションのオーバーホール時に余計な手間と出費が掛かります。